a

大学設立支援プロジェクト「東京医療学院大学」

2012年4月に多摩市に開学した新しい大学です。 大学準備委員会や理事長とインタビューをきっかけに対話をしながら、クリエイティブキーワードを選定しました。ロゴの選定工程では、そこで働く職員も参加する仕組みを提案しました。本学の母体である学校法人常陽学園の精神である「人にやさしい」治療を施す「やさしい手」をモチーフに『人と人が手をとりあい、優しさが生まれる様子』をシンボルマークで表現しています。コンセプトカラーのオレンジ色と黄色の暖色群は、見る人にエネルギーを呼び起こし、好奇心を掻き立てる。本学の学生が、優しさを兼ね備えながら、自ら意欲的に学ぶ姿勢を伝えます。
ロゴタイプ計画、名刺・封筒など各アプリケーション制作を担当しました。
Date : 2012
Client : 東京医療学院大学
Direction : 小橋 隆司(TRIAND Inc.)
Art Direction & Design : 楠 侑磨(TRIAND Inc.)